お小遣いを稼ごう
      お小遣いを稼ぐ方法をご紹介します。 since 2013.02.02 

メニュー
内職してみませんか?

お小遣いで借金を返済している人へ

アンケートに答える

お買い物でポイントを貯める

写真で稼げる?!

お買い物でポイントを貯める

お小遣い稼ぎとは少し離れてしまうかもしれませんが、
ポイントを貯めることで値引きするというシステムを
取り入れている店は多くあります。

今回の記事では実店舗で買い物をする場合と
ネットの場合に分けて書いていきます。

まず実店舗の場合。
薬局、CDショップ、本屋さん、電気屋さんなど・・・
色んな店に会員カードがあって、
「作りますか?」と聞かれるとついつい作ってしまうなんて方が多いのでは?

私のおすすめは、
薬局ならここ、CDショップならここ
というように、店を絞るということです。

大抵の店では使用できるのは100ポイントからなど下限が決まっています。
当然違う店のポイントカードは統合することが出来ないので
分散されてしまっては貯まるのに時間がかかります。
つまり、値引き出来るようになるまでに時間がかかってしまうんです。

だからポイントを貯める店は、
ジャンルごとにある程度絞る
ようにしましょう♪



ネットの場合では、二つの方法があります。

一つ目はネットショッピングを利用する際にポイントを貯めることで
次に利用する際に支払い価格から値引きされるというシステムです。

楽天など、ほとんどのECサイトではこのシステムが取り入れられています。

管理人は実際に店舗で買える商品も通販で買うことで
店舗では貯まらないポイントを貯めています。
次に買い物をする時にそのポイントを現金代わりとして使えるので
結局は値引きして購入したということになるんですよね。
ちょっとした節約術です♪

とはいえ通販のサイトで商品を検索すると
商品が沢山出てき過ぎて困るということが多々あります。

そんな時、最安値のものを買うというのは定番だと思いますが、
管理人はポイント還元率が高かったり、送料無料の物を選んだりもします。

最安値だと入荷待ちですぐに届かなかったりしますからね・・・

二つ目は、ポイントサイトに登録するというものです。
実はこの二つ目が管理人のおすすめです。

私が登録しているサイトはそのサイト経由でお買い物をすれば
100円で1ポイントなどという風にポイントが貯まります。

先ほど例に挙げた楽天などもあるんですが、
楽天を利用した場合、ポイントサイトにもポイントが貯まり、
楽天ポイントも貯まるので一石二鳥なんです。

管理人は大阪−東京間を行き来することが多いので
宿泊施設や夜行バス、飛行機などの予約の際に使っています。

ポイントサイトにはサイト内の広告をクリックしたり、
好きな単語を検索してもポイントがもらえたりします。
送られてくるメルマガのURLをクリックすると数ポイント、
指定の登録制サイトに登録すると数百ポイントなんてこともありました。

登録は無料です。
サイト内での活動に関して全く強要はされないので、
もし登録制サイトに登録するのは怖いと思えば登録しなければ良いですし、
登録しようと思っていたサイトがあればラッキーくらいの
軽い気持ちでいれば良いと思います♪

サイト名「お小遣いを稼ごう♪」 since 2013.02.02 


Copyright (C) お小遣いを稼ごう♪ All rights reserved.